漫画家まりねこの「4コマプレス」投稿作品の展示場です


by marine4marine

11≫ ボーイスカウトのジョージくん戸惑う 9月4日

f0040740_2152630.jpg

4プレカレンダー
 1909年9月4日 ロンドンで世界最初のボーイスカウト

うーん、この書き方ではロンドンで①世界初のボーイスカウト大会が開かれたのか、②ボーイスカウトというものが考え出されたのか、③人類史上初めてボーイスカウトという種類の人間が誕生したのかよくわかりません。
この4コマは、その③番目の可能性が一番大きいような気がして(こら)描きました。

この作品は8月31日の「アメリカンフットボールのプロ第一号」と同じ系列の作品です。
わりと近い昔の出来事を、大昔の神話っぽくしてしまうというわたしの手法ですね。

実はほんとのところ、この「アメリカンフットボールのプロ第一号」のアイデアは、「ロンドンで世界最初のボーイスカウト」で使うはずだったんです。
ところが向こうの方が配信日が先だったのでそっちの方で使ってしまい、少し角度を変えてボーイスカウトネタを考えたんです。
「世界初の~」というのにはまだまだ使えそう(^_^.)えへへ‥

ところで「ロンドンで世界最初のボーイスカウト」の真相は?
ちょっと気になりますよね。
今から調べてみます(おい、記事を書きながらかよー)

うーんなんだかよくわかんない。
まあ、あんまり興味もないんだけどー(;一_一)
B・P卿という人(ボーイスカウトの生みの親と言われている)がイギリスの島で20人ほどの少年を集めてキャンプをしたんだって。
それが、1907年のこと。
それが最初じゃないのと思ったんだけど、その時はまだボーイスカウトという名称はなかったのかもね。
1908年にはボーイスカウト運動は日本にも入ってきてるらしい(はやっ)
だったら1909年は何が世界初なんだ?
ロンドンでなにやら大会が開かれたような気がします(気がするだけかいな)
いやいや「ロンドン・クリスタルパレスでスカウトラリー開催」ってありますから、それが世界初なんでしょうね。
うーん、スッキリしない。

世界初のボーイスカウトはジョージ君と言うことにして、すっきりしましょうか。

(1月21日追記)
この記事を書いたあと、トラックバックがありました。
その中で「霧のロンドン物語」というボーイスカウト関係者の間では有名なお話があるそうで、この4コマ作品がそれをもとネタにしていると思われたようなんです。
偶然てこわいかも。
こんなこともあるんですね。
f0040740_13442410.jpg

アンノウン・スカウト・ストーリー(霧のロンドン物語)
これは検索して別のサイトで見つけました。
[PR]
by marine4marine | 2006-01-20 02:58 | ナンセンス4コマ