漫画家まりねこの「4コマプレス」投稿作品の展示場です


by marine4marine

14≫ その日、キュリー婦人は‥ 9月7日

f0040740_3501740.jpg

4プレカレンダー
 1910年9月7日 キュリー夫人がラジウム単離に成功
ラジウムと聞いて、ラジウム温泉しか思い浮かばないわたしの無知を笑ってやってください。
キュリー婦人と聞いて、キュウリのような長い青白い顔をした女の人を思い浮かべていた小学生の頃のわたしをほほえましく見守ってください(手遅れじゃん)

>体内に入ったラジウムのガス気体は血液中にて強力なイオン化作用で生理的代謝を促進させ、体内の停滞している老廃物を取り除きます。また、自律神経系統の復調に効果を示します。これらにより自然治癒能力が高まり、さまざまの病気に対して効力が発生します。

ええー?
放射性物質なのに体にいいのか?
副作用もあるそうですけど。

キュリー夫人はラジウムを取り出して何をしようとしたんだ?
やっぱりお風呂に?

もうちょっと調べてみよう。

ふーんそういうことね。
ガンなんかの放射線治療に使われてるんですね。
やっぱりあまり使いすぎると副作用とかがあるんでしょうね。
ラジウム温泉にも、少し浸かると、呼吸が速くなったりするという人の体験談とかありました。
だけどラジウムを抽出するって、この漫画のように試験管でお手軽にはとても出来ないようです。
こちら抽出作業中のキュリ-婦人。
肉体労働だったようですね。
[PR]
by marine4marine | 2006-02-05 04:12 | ほのぼの4コマ